サーバー構築

サーバー・ネットワーク構築

会社や学校等、同じ建物内にパソコンが複数あるのならば、ネットワークの構築は特に業務の効率化を期待することができます。建物内にあるパソコンやプリンター、周辺機器を接続し共有しておくことで、パソコンが繋がっているどの場所からでもデータを閲覧や編集・保存、業務データのやりとりをすることができるようになります。

サーバー・ネットワーク構築:イメージ

ページトップへ

納品までの流れ

納品までの流れ

ページトップへ

ファイルサーバー構築 事例サンプル

■機能概要
従来、1台のサーバがドメイン管理・ファイル管理・データベース管理と複数の役割を果たしており、サーバに障害があったときに備え、 再構築を行ないました。
■基本機能
  • ファイルサーバの新規構築、バックアップ環境の構築
  • ドメインコントローラの追加構築
  • データベースのデュプリケーション化
■作業日程

作業日程

※土日祝日を除いた日数で計算しています。
■工程および作業日程の詳細
  • 調査・仮構築 8日×1人

    -現在使用中のネットワークやソフト・サーバの設定を調査し、新しいサーバ環境の仮構築を行う。
  • お客様の社内での構築作業 4日×1人

    -仮構築したサーバを、実際に導入。
    ※クライアントの業務に支障がないように、作業時間を調整し行う。
  • テスト 2日×1人

    -構築後の動作確認を行う。
    ※障害が起こった場合を想定して、復旧作業のテストを行い復旧手順の確認も行う。
■開発環境
VMWare ESXi / Windows Server2008
■料金例
システム開発 約80万円~150万円(※機器代を除く)
※ 機器にもよりますが、100万円前後が目安です。